2014 日間賀島ツーリング『春』

IMG_036522艇26名の大所帯になってしまいました!(^^)!
波もあって大変でしたが
終始、全艇絶好調で帰港できました。
みなさんほんとにお疲れさまでした。
いつも世話になっております『海さん』
今回もおいしい料理をありがとうございました。
今シーズンもみなさんガンガン乗りましょう。


2013-2014 NS1 第4戦

2月16日に開催されたNS-1第4戦。

一年で一番寒いです。

第3戦のマシントラブルをクリアして挑んだものもECUの不具合で結果、最下位。

第5戦はリベンジなるか?

NS1 第4戦 リザルト

 

2013 KAZE 耐久レースin宮古島



今年もカワサキ主催の耐久レースin宮古島にお客様といっしょに参加してきました。

当日の天気が少し心配だったのですが、見事に晴れて宮古島滞在中一番良い天気に恵まれました。

昨年同様、くじ運悪くグリッドは16艇中15番目でスタート。途中フードのロックが破損する(フードダンパーをスタート直前にはずしていたので最悪の事態は間逃れました)ハプニングや落水もありましたがそれでも何とか3人で事故も無く2時間完走することができました。結果は去年と同じくみごと3位入賞。去年の3位がまぐれではないことが証明できたレースとなりました。上位3チーム共が同一周回数だった為、限りなく1位に近い3位でしたので少しくやしかったような・・・

これで又来年にむけて目標ができた気がします。

最後にレース主催関係者様、宮古島の方々、地元のジェットショップクルーのスタッフの皆様本当にありがとうございました。

 

マリンスポーツゲレンデ サーガラ

代表 建部 匡人

 

2013-2014 NS1 第1戦

11月17日開催されたNS-1第1戦
暖かく、風もなく最高の開幕戦となりました。
初めての方も楽しめたと思います。気になる順位は・・・

 

NS1 第1戦リザルト

サウザンド蒲郡耐久レース第2戦



10月20日大雨 SEADOO CUP併催

大会スケジュールはサウザンド耐久レース90分、SEADOO CUP耐久レース90分。計4ヒート予定が出場選手が少ないという理由で混走となり2ヒート行われました。サーガラから3艇出場しました。

RXP-X260「CLUB CHI-CHI Ⅰ」で出場した私は75分激走。SEADO CUPも出場するので残り15分で交代あとはU川さんが#1でフィニッシュ!先月のリタイヤした屈辱を果たすことができました。

先月優勝したULTRA300X「EL INTERNATIONAL」のM島さんが1週間前に指を骨折してしまい出場を断念しておりましたが即席で出場することになったU川さん、T橋スタッフ、M尾(EL INTERNATIONAL)見事#3でゴールを決めてくれました。

FX Cruiser SHO「CLUB CHI-CHI Ⅱ」で今回初参加のS藤さん、K井さんは7艇中6位でした。なかなかの走りを見せていただきました。次はNS1に出場するのに闘志を燃やされております。

 

2013 SEA-DOO CUP



10月20日大雨 サウザンド併催

私はRXP-X260「CLUB CHI-CHI Ⅰ」で出場させていただきました。

出場艇はSC5艇NA1艇と少なかったです。

SEA-DOO CUPはルマン式スタートなのでスタートの合図でジェットまで走ってエンジンをかけて走り出します。ホールショットがとる事ができたのでそのままトップをキープしました。給油もすませ依然かわらず首位走ってました。残り時間20分を切ったあたりで燃料が残り3目盛りになっていたのでエコドライブ走行を余儀なくする事に!スピードを出さずに抜かれないようにブロックして走りきりました。結果は#1でゴールできました。N原夫妻、足元がわるい中かけつけて応援いただきありがとうございました。

 

サウザンド蒲郡耐久レース第1戦



9月29日蒲郡で行われた耐久レースに2チーム参加しました。

チーム「CLUB CHI-CHI」で走らさせていただいた私はトップ争い中にエンジントラブルでリタイヤ。しかしチーム「EL INTERNATIONAL」が優勝を勝ち取ってくれました。当社ブログ

2013 日間賀島ツーリング『秋』



10月6日この日は台風23号24号が発生しておりました。心配された波もなく天気も回復して

汗ばむ陽気になりました。恒例となりました日間賀島ツーリング今回も『島のごはんやさん海』にて新鮮な海の幸をお腹一杯いただきました。いつも本当にありがとうございます。

2013 BEACH PARTY



8月18日今年も盛り上がりました!!

来年も開催決定!!

今年来れなかった方はぜひ来年お試しあれ!!!

2013 KAZE耐久レースin千里浜



7月14日に開催されたKAZE JETSKI 耐久レースin千里浜。今回、千里浜大会に初参加しましたが大荒れな日本海の洗礼を受けて8艇中6位に終わりました。

リザルト

2013 IRONMAN 70.3 常滑



6月9日今年で4回目の開催になります。当社からも水上バイクを9艇出動。ライフセーバーとタッグを組み競技中にギブアップした選手を速やかに輸送。今回も水上バイクの機動力に高い評価をいただきました。

2013 NAGOYA Boat Show



NTPマリーナりんくうにて、中部エリア最大のボートショー『名古屋ボートショー2013in常滑』が開催されました。当社も出展させていただきました。当社ブログ

2013 KAZE耐久レースin蒲郡



6月9日に行われたKAZE JETSKI 耐久レースin蒲郡に当社から3艇出場しました。

スーパーランナバウトクラスは300x勢に負けずに260xで上位入賞。300xで出場したチームは2周減で最下位という結果でした。

ランナバウトクラスはライダー1人で見事完走!順位も昨年より良かったです。

リザルト

 

2013 日間賀島ツーリング『春』


5月26日日間賀島ツーリング
初参加の方も多数!
シーズン初乗りも多数!
シーズンインツーリングを無事に終えることができました。
ツーリング詳細

2012.12.9 NS1 WS5 第2戦



最高気温8℃の中イベントに参加してきました。
先月にくらべ参加者は少なかったですが
楽しいひと時をみなさんと過ごすことができました。
スキークラスに参加した私は参加者が少ないので2位に入れました。

スーパーランナバウトクラスには300X、260LXに分かれ6人が参加。
結果は1位から5位までサーガラ勢で独占してしまいました。
#1 EL INTERNATIONAL RACING 1 by SAGARA
H.YOSHIDA
#2 EL INTERNATIONAL RACING 2 by SAGARA
S.MATSUO
#3 EL INTERNATIONAL RACING 1 by SAGARA
K.MIZUSHIMA
#4 SAGARA
K.NISHIMURA
#5 SAGARA
O.UEKAWA
私は260LXで勝負を挑みましたが3位の300Xに0.79秒差で負けました泣
1位の300Xとの差は2.23秒差なので次回は表彰台に上れるように体もジェットも調整です。


2012 KAZE 耐久レースin宮古島



2012年11月24・25日に開催されたKawasaki主催の耐久レースに参加してきました。
沖縄は宮古島前浜ビーチ、きれいな海を満喫!
果たして気になるレースの結果は・・・

遠征報告

11/25、日曜日心配していた天気は晴れ。しかし東の風がかなりきつめに吹き海もかなり荒れている中AM9:30 SKI、X-2クラススタート、AM11:30に無事終了。そしてすぐに今回の最終レーススーパーランナバウトのプラクティスランが始まり約20分間のプララン終え2艇共再度給油して準備完了。
プラランを終えてみんなからの言葉が「海がかなり荒れている」でした。何が起こるかわからないので、とにかく安全第一で挑むことをみんなで再確認です。

今回、ファクトリーゼロ様より耐久レースに必需品のピットインレールを貸与していただき大変感謝しております。給油がスムーズにでき頑丈で大変便利でした。ありがとうございました。

スタートまでの間のランチタイムにエキシビションとしてBUNフリースタイルチームの演技を初めて目の前で見ることができました。ワールドクラスの演技は圧巻で大変感動しました。

午前中よりかすかに風は弱まったものの、海面が荒れている中いよいよPM1:00スタートの時間です。
参加艇数が20艇のうち運の悪いことにチーム①のグリッドは20番目(一番外側で最も不利です)、チーム②は8番目でまずまずです。耐久レースは何回か経験しているのですがこの瞬間が一番緊張します。
いよいよスタート、チーム①が6番手、チーム②が18番手で接触もなく一周目を周回することができました。
チーム①は第一ライダー(西村)が途中ホーム手前で一度落水したものの4~6番手の間をキープしながらも約60分走りきって第二ライダー(水島)に交代マシンにも燃料補給、約25分走り第三ライダー(吉田)に交代、この間にMC小久保さんがチームテントにて西村にインタビュー、表彰台圏内いることを伝えられて「吉田が走りきってくれば可能性があるのでは」と答えてました。ところが約25分程走ったところで交代の合図の手が上がり、結局もう一度西村が最後までの約20間を激走。その間に見事に2艇を抜き、結果は明白ではないがおそらく3,4位同一周回数となりレース終了。
チーム②は第一ライダー(松尾)が約30分、第二ライダー(本多)が約20分第三ライダー(加藤)が約15分、第四ライダー(田口)が約15分再び松尾が約40分走り18位でレースを終えることができました。ちなみに加藤と田口は耐久レース初参加で、特に加藤は約3週間前に免許がきたばかりでした。

急いで片づけをして表彰式&ウェルカムパーティーへ。
おいしい郷土料理やお酒もいただき地元の方達の踊りや音楽を堪能しながらいよいよ表彰式。5位から順番にチーム名を呼ばれ、4位まで呼ばれた時にそんなに甘くないよなと思っていたところ3位の発表でまさかのチーム名「エルインターナショナルBy SAGARA①」のコールで思わず全員がガッツポーズです。
同一周回チームにペナルティーが1つあり1周減となり、みごとノンペナルティーの我々のチームが3位に。KAZE耐久レース最終戦(宮古島)初参戦で3位入賞。遠くまで来た甲斐がありました。最高な瞬間でした。お客様といっしょに耐久レースに参戦し始めて5年で3位表彰台を獲得する事ができました。

耐久レースは危険度も少なく、我々の様なアマチュアでも、どなたでも楽しめるレースです。もちろんレースだけでなくツーリングでおいしい物を食べに行ったり、もっともっと水上バイクに興味を示していただく方々を増やしていきたいと思います。

最後は、なによりも事故や怪我もなくレースができたことに感謝いたします。
レース主催者様や宮古島の方々、本当にありがとうございました。

 

 

マリンスポーツゲレンデ サーガラ

代表 建部 匡人